オドリアカソ

速度

「畑のへりに咲く花は、
もはや花ではなくて色彩の斑点、
いやむしろ赤とか白の帯、
点はもう消えて帯ばかりなのです。
穀物畑は大変長い黄色の帯の列、
クローバー畑は、長い緑のお下げ髪に見えます。
町も教会の塔も樹々も舞を舞いながら
やがって狂ったみたいに地平線と溶け合います。」

   (シヴェルブシュ著 『鉄道旅行の歴史』)



鉄道によって生み出された
新しい知覚

スピード、
風景のかすみ、
ぼやけ、
見えなくなり、
見えてきたものたち。








e0135955_2355738.jpg

[PR]
# by odori-akasou | 2008-04-22 12:27

単純の為の歩み寄り

距離を掴み
テンポを知り
言葉を捨て
他を味わう

見えて
来るのは

本来の
姿


大事な
モノ












e0135955_12233785.jpg

[PR]
# by odori-akasou | 2008-04-21 12:27

無題

創り上げる
ドンゾコ

ええ、ええ、
マックラよ
どんどん
堕ちておしまいよ

無音無臭
とじてとじて
ひたすらとじて
みえなくなって
消えて
おしまいよ





浮かびあがる
小さくも
奥深くの
言葉を

ユックリ
ユックリ
発する


そしたら
見える

正しい
コト
[PR]
# by odori-akasou | 2008-04-14 17:21

孤毒


暗闇





燃えた


















e0135955_23502765.jpg

[PR]
# by odori-akasou | 2008-04-13 21:23

思うところは

清く
ありたい

正しい線と
正しい点












e0135955_1236180.jpg

[PR]
# by odori-akasou | 2008-04-11 12:37